ミキシングエンジニア

提供: 小室哲哉Wiki
移動: 案内検索

ミキシングエンジニアとは,多重録音されたトラックを,楽曲が発表される際のチャンネル数(CDならばL,Rの2チャンネル)にまとめ上げる作業(ミックス)を行う人をさす。同じアレンジ・編曲の楽曲でも,ミキシングエンジニアの個性によって,出来上がった楽曲の印象は大きく異なってくる。また,最近はミックスと編曲との境界線が曖昧になってきており,当初からミックスを想定しながら楽曲制作が行われるケースも多い。

Mixographyとは,ミキシングエンジニアのディスコグラフィー。Mix+Discographyによる造語。

小室哲哉,久保こーじなど,小室哲哉を中心とした製作陣が楽曲提供,プロデュースした楽曲のミキシングエンジニア別一覧は 小室ファミリーの楽曲に関わったミキシングエンジニアを参照